OKAJUN Writer's Story

おもに岡本ジュンイチの創作裏話やつぶやきを投稿しています。

アートセラピーって知ってますか?【ささやかなつぶやき】

世の中には、さまざまな治療方法があります。
            
薬物療法、対話療法、音楽療法、などなど……
            
そんな中、世の中には
            
            
というジャンルの治療法があるのですよ。
            
あなたは知ってましたか?
           
別名「芸術療法」とも言われていて、
            
自分を表現することで
心を整理していく方法なのです。
             
たとえば、
            
ネット上で小説を投稿してみたり、
イラストを描いて表現してみたりして、
気分がスッキリするじゃないですか。
            
アレです。
            
            
最大のメリットは、
            
自分自身の価値を
見つめ直せることにこそあります。
            
普段の社会生活では、なかなか
あなた自身の価値を
見出しにくくなっていることでしょう。
            
特にお金が絡んだ活動となると、
みんな繊細になりがちです。
            
ですが、断言します。
           
この世の中には、
価値のない人間なんていません。
             
アートセラピーは人類の原点】
            
人間が歩んできた歴史は、
いわゆる「作品」によって生み出されてきた
といっても過言じゃありません。
            
人類は、「石器」という作品によって、
動物や木の実を食べることができるようになりましたし、
            
「コンピュータ」という作品によって
今日の情報社会が実現できたのです。
            
そういう意味において、
            
作品をつくる、という作業を通じて
自分自身の価値を見出す「アートセラピー」は、
            
人類の原点であり、同時に
本能だとさえ言えます。
            
ですので、普段あまり
作品を作ったことがない方は、
これを機に挑戦してみてください。
            
すごく楽しいですよ!😊
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
LINE公式アカウントにて、
原稿執筆のノウハウを提供中!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
岡本ジュンイチの公式LINEでは、
 
初心者向けのストーリー制作講座や
おすすめの出版方法、
原稿執筆のノウハウなどを
 
無料のメール形式で行なっております。
 
🌟
一度だけでいいから、本を書いてみたい!
              
🌟
作家になりたいけど、
本の書き方がよくわからなくて、
いつももやもやしてしまう……
              
🌟
クリエイティブな活動を通じて、
豊かなライフスタイルを築きたい!
 
 
そういう方に向けた
深いコンテンツをお届けしています。
 
↓岡本ジュンイチ・公式LINE↓

lin.ee

 
●オカジュンによる
原稿執筆におけるセミナー情報などが知りたい!
              
●小さなところから、
物語づくりや本の原稿作成を行いたい!
              
●クオリティーの高い
小説・脚本・実用書を書きたい!
 
 
少しでも
そういう思いをお持ちでしたら、
 
これをきっかけに
ぜひご登録ください😁
 
僕が全力で、サポートします❣️
 
 
あなたの夢への一歩を、
心から応援しております!
 
↓公式LINEはこちら↓

lin.ee

 
 

物語を書くときに重要なこと【作家裏話】

物語を書くときに重要なのは、
いかに自分自身を道徳観で縛らないかです。
 
極端な話をすれば、
物語を書くときは
ウソをついてもいいんです。
 
あなたが警察小説を書くからといって、
警察におけるすべての情報を知る必要はありません。
 
できる限り一次情報を手にして、
より鮮明なイメージが湧くように取材を努力することは重要です。
 
ですが、すべての物語に
真実だけを求めるのは違います。
 
むしろ、物語の中にある虚構こそが、
人類における最高な娯楽であり、
本当の意味での「オリジナリティー」なのです。
 
「真実は、いつも一つ」
 
名探偵・江戸川コナンの言っていることは、
半分合ってて、半分間違ってます。
 
確かに、客観的に見れば
起きている事実は一つだけです。
 
ですが、その事実をどう見るかは、
人によってさまざまに存在しています。
 
真実は、いつも一つとは限らないのです。
 
 
歴史的偉人・坂本龍馬が、
なぜ暗殺されたかを知ってますか?
 
太平洋戦争がなぜ起きたのか、
あなたは深く解説できますか?
 
 
わかりませんよね?
 
でも、僕たちは坂本龍馬の存在を
ドラマなどで知ってますし、
太平洋戦争も語り継がれています。
 
すべての真実を伝えるのには、
どうしても限界があります。
 
それこそが現実なのです。
 
 
物語を書くにあたって、
すべての真実を知ろうとする
必要はありません。
 
大切なのは妄想力です。
 
いかに一つの事実から、
巧妙なウソがつけるか。
 
それこそが物書きにおける
力の見せどころなのです。
 
物語を書くときは、
思いっきりウソをつきましょう!
 
ウソつきは、
物語の始まりなのです。
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
LINE公式アカウントにて、
原稿執筆のノウハウを提供中!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
岡本ジュンイチの公式LINEでは、
 
初心者向けのストーリー制作講座や
おすすめの出版方法、
原稿執筆のノウハウなどを
 
無料のメール形式で行なっております。
 
🌟
一度だけでいいから、本を書いてみたい!
              
🌟
作家になりたいけど、
本の書き方がよくわからなくて、
いつももやもやしてしまう……
              
🌟
クリエイティブな活動を通じて、
豊かなライフスタイルを築きたい!
 
 
そういう方に向けた
深いコンテンツをお届けしています。
 
↓岡本ジュンイチ・公式LINE↓

lin.ee

 
●オカジュンによる
原稿執筆におけるセミナー情報などが知りたい!
              
●小さなところから、
物語づくりや本の原稿作成を行いたい!
              
●クオリティーの高い
小説・脚本・実用書を書きたい!
 
 
少しでも
そういう思いをお持ちでしたら、
 
これをきっかけに
ぜひご登録ください😁
 
僕が全力で、サポートします❣️
 
 
あなたの夢への一歩を、
心から応援しております!
 
↓公式LINEはこちら↓

lin.ee

 
 

ストーリーの発想法【作家裏話】

物語を書きたくても、
そもそもどうやって作ればいいのかがわからない。
          
          
ストーリーを発想したい時に限って、
ちっとも浮かばない!
          
          
今回はそんなあなたのために、
一つアドバイスをさせていただきます。
          
          
ストーリーをうまく書くための
最大のポイントは、
          
あなたの作品の魅力を
5W1H」で答えることです。
          
          
つまり、あなたのストーリーの魅力を、
6つの質問に答える形で分割してみましょう。
          
          
①物語の時代はいつなのか(When)
②物語の舞台はどこか(Where)
③物語の主人公はどんな人物か(Who)
④主人公は何をして終えるのか(What)
⑤主人公はなぜ
その行為に及んだのか(Why)
⑥主人公は具体的に
どうやってエンディングを迎えるのか(How)
          
          
この6つの質問に
答えることができれば、
          
あなたのストーリーの骨格は
出来上がったも同然です。
          
もしもこれらの質問に
ちゃんと答えられなかったら、
          
まずはその6つの質問に
ちゃんと答えられるように努力しましょう。
          
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
LINE公式アカウントにて、
原稿執筆のノウハウを提供中!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
岡本ジュンイチの公式LINEでは、
 
初心者向けのストーリー制作講座や
おすすめの出版方法、
原稿執筆のノウハウなどを
 
無料のメール形式で行なっております。
 

🌟

一度だけでいいから、本を書いてみたい!
              

🌟

作家になりたいけど、
本の書き方がよくわからなくて、
いつももやもやしてしまう……
              

🌟

クリエイティブな活動を通じて、
豊かなライフスタイルを築きたい!
 
 
そういう方に向けた
深いコンテンツをお届けしています。
 
↓岡本ジュンイチ・公式LINE↓

lin.ee

 
●オカジュンによる
原稿執筆におけるセミナー情報などが知りたい!
              
●小さなところから、
物語づくりや本の原稿作成を行いたい!
              
●クオリティーの高い
小説・脚本・実用書を書きたい!
 
 
少しでも
そういう思いをお持ちでしたら、
 
これをきっかけに
ぜひご登録ください😁
 
僕が全力で、サポートします❣️
 
 
あなたの夢への一歩を、
心から応援しております!
 
↓公式LINEはこちら↓

lin.ee

 

モノローグをつくるメリット【作家裏話】

物語を発想するときには、
まずはモノローグをつくることから
始めるのがおすすめです。
 
ノローグとは、
要するに
ストーリーの概要です。
 
ノローグを書けるようになると、
何がいいのか。
 
それは、よその作品から
ストーリーの構造をマネることが
簡単にできるようになることです。
 
 
たとえば、
実写映画『ウエストサイドストーリー』は、
 
シノプシスから着想を得ている
 
と言われてます。
 
 
中世ヨーロッパの若者による
恋愛ストーリーを、
 
現代アメリカの不良少年たちによる
恋愛ストーリーに置き換えているのですね。
 
 
こんな感じで、
ノローグを書けるようになると、
 
あなたのストーリー制作が
すごくラクにできるようになります。
 
 
ノローグをつくるのは、
決して難しいことではありません。
 
もしもあなたがストーリーづくりに困っていたら、
ぜひまずはモノローグからつくってみましょう。
 
😊
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
LINE公式アカウントにて、
原稿執筆のノウハウを提供中!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
岡本ジュンイチの公式LINEでは、
 
初心者向けのストーリー制作講座や
おすすめの出版方法、
原稿執筆のノウハウなどを
 
無料のメール形式で行なっております。
 
🌟
一度だけでいいから、本を書いてみたい!
              
🌟
作家になりたいけど、
本の書き方がよくわからなくて、
いつももやもやしてしまう……
              
🌟
クリエイティブな活動を通じて、
豊かなライフスタイルを築きたい!
 
 
そういう方に向けた
深いコンテンツをお届けしています。
 
↓岡本ジュンイチ・公式LINE↓

lin.ee

 
●オカジュンによる
原稿執筆におけるセミナー情報などが知りたい!
              
●小さなところから、
物語づくりや本の原稿作成を行いたい!
              
●クオリティーの高い
小説・脚本・実用書を書きたい!
 
 
少しでも
そういう思いをお持ちでしたら、
 
これをきっかけに
ぜひご登録ください😁
 
僕が全力で、サポートします❣️
 
 
あなたの夢への一歩を、
心から応援しております!
 
↓公式LINEはこちら↓

lin.ee

 
 

「人類」というチームの仲間【ささやかなつぶやき】

人間には誰でも、
いい部分と悪い部分を持ってます。
         
         
本当に大切なのは、
         
その「いい部分」を素直に認めて、
「悪い部分」と真摯に
向き合うことだと思うんですよね。
         
         
人間は、必ず
「よりよく生きよう」としているものです。
         
         
その生き様こそが、
人間を最高に魅力的にしてくれているのです。
         
         
たとえ相手の悪い部分が
目立って見えても、
         
相手も人間である限り、
「よりよい人生を歩もう」としている
「人類」というチームの仲間であり、同志です。
         
         
仲間や同志を、大切にしましょう。
         
😁
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
LINE公式アカウントにて、
原稿執筆のノウハウを提供中!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
岡本ジュンイチの公式LINEでは、
 
初心者向けのストーリー制作講座や
おすすめの出版方法、
原稿執筆のノウハウなどを
 
無料のメール形式で行なっております。
 

🌟

一度だけでいいから、本を書いてみたい!
              

🌟

作家になりたいけど、
本の書き方がよくわからなくて、
いつももやもやしてしまう……
              

🌟

クリエイティブな活動を通じて、
豊かなライフスタイルを築きたい!
 
 
そういう方に向けた
深いコンテンツをお届けしています。
 
↓岡本ジュンイチ・公式LINE↓

lin.ee

 
●オカジュンによる
原稿執筆におけるセミナー情報などが知りたい!
              
●小さなところから、
物語づくりや本の原稿作成を行いたい!
              
●クオリティーの高い
小説・脚本・実用書を書きたい!
 
 
少しでも
そういう思いをお持ちでしたら、
 
これをきっかけに
ぜひご登録ください😁
 
僕が全力で、サポートします❣️
 
 
あなたの夢への一歩を、
心から応援しております!
 
↓公式LINEはこちら↓

lin.ee

 

ストーリー作家として継続していく方法【作家裏話】

作家といっても、2種類の作家がいます。
          
          
ストーリーを扱う作家と、
そうでない作家です。
          
          
ストーリーを扱う作家として
ものを書き続けるには、
          
自分の言いたいことよりも、
自分の見せたいものを見せることに
集中することです。
          
          
ストーリーを扱う作家がやるべきことは、
作家の主義・主張や思想ではありません。
          
          
そういう、いわゆる
「言いたいこと」を書く仕事をするのは、
エッセイストがやるべきことなのです。
          
          
ストーリーの最大の面白さは、
複雑ないくつものテーマを含んだ出来事が
結論に至るまでのプロセスなのです。
          
          
結局のところ、
ストーリーは自分の思想を伝えるのには
かなり不向きな文章だといえます。
          
          
たしかに、
寓話や教訓を含んだエピソードも存在しますが、
          
必ずしもすべてのストーリーに
当てはまるわけではありません。
          
          
的確な人間観察と、
深い共感を与える人間描写。
          
          
この2つこそが、
ストーリー作家においては
とても重要となるスキルなのですね。
          
          
ストーリーを書く場合は、
言いたいことを書くのではなく、
見せたいものを書くように心がけましょう。
                    
          
そういう意識を持つだけで、
あなたのストーリーは
より躍動感が生まれてきますよ😊
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
LINE公式アカウントにて、
原稿執筆のノウハウを提供中!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
岡本ジュンイチの公式LINEでは、
 
初心者向けのストーリー制作講座や
おすすめの出版方法、
原稿執筆のノウハウなどを
 
無料のメール形式で行なっております。
 
🌟
一度だけでいいから、本を書いてみたい!
              
🌟
作家になりたいけど、
本の書き方がよくわからなくて、
いつももやもやしてしまう……
              
🌟
クリエイティブな活動を通じて、
豊かなライフスタイルを築きたい!
 
 
そういう方に向けた
深いコンテンツをお届けしています。
 
↓岡本ジュンイチ・公式LINE↓

lin.ee

 
●オカジュンによる
原稿執筆におけるセミナー情報などが知りたい!
              
●小さなところから、
物語づくりや本の原稿作成を行いたい!
              
●クオリティーの高い
小説・脚本・実用書を書きたい!
 
 
少しでも
そういう思いをお持ちでしたら、
 
これをきっかけに
ぜひご登録ください😁
 
僕が全力で、サポートします❣️
 
 
あなたの夢への一歩を、
心から応援しております!
 
↓公式LINEはこちら↓

lin.ee

 
 

わかりやすい文章の書き方 3選【作家裏話】                 

情報発信が気軽にできるようになっている
現代において、
       
わかりやすい文章を書くことは
もはや必須項目となっています。
       
わかりやすい文章を書く人は、
一見すると中身が薄っぺらい内容しか書けない、
知的じゃない人であると誤解されがちです。
         
ですが、実際は逆です。
        
わかりやすい文章を書くには、
ある一定の知的なスキルが求められています。
       
わかりやすい文章が書けるということは、
相手の身になって文章が書けるほど
頭がいい、ということもできるでしょう。
       
今回は、そんな
「わかりやすい文章の書き方」について、
軽く解説させていただきます。
       
【文章をできる限り短くまとめよう】
       
まず一番最初に意識するべきなのは、
一つの文章を短くまとめる努力をすることです。
              
目安として、
一つの主語に対して
一つの述語に留めるように心がけることです。      
       
人間は、長い文章を読むのに
カロリーを消費することを嫌う傾向があります。
      
ですので、一つの文章で
長くて複雑な構造の文体にすると、
あまり読まれなくなります。
        
どうしても複雑な内容の文章になるのでしたら、
いくつかの短い文章に分割して行うようにしましょう。
      
【難しい言葉をつかわない】
        
わかりやすい文章を書くには、
難しい言葉をつかわないことも重要です。
      
一部の人にしかわからない
専門用語や横文字を並べるのではなく、
       
できる限り小学生でもわかるような
言葉に置き換えるようにしましょう。
        
適度に漢字をひらがなに直して、
より読みやすくすることも大切です。
       
自分の知っている言葉が、
ほかの人でもちゃんと通じる言葉かどうか。
       
そのことを強く意識した上で、
文章を書いていきましょう。
       
【一つの文章には、一つの内容だけに留める】
       
そして最後に重要なのは、
一つの文章には一つの内容だけに留めること。
       
あまりいろんな内容を入れ込んだ文章にすると、
あなたの読者は混乱してしまいます。
        
一つの文章に入れ込む内容は、
できる限り一つに留めるように心がけましょう。
      
一つの文章で、
なんでも内容を盛り込めばいいわけではありません。
        
できる限りシンプルな文章にして、
読者の頭にスッと入るような文章を心がけましょう。
 
😊
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
LINE公式アカウントにて、
原稿執筆のノウハウを提供中!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
岡本ジュンイチの公式LINEでは、
 
初心者向けのストーリー制作講座や
おすすめの出版方法、
原稿執筆のノウハウなどを
 
無料のメール形式で行なっております。
 
🌟
一度だけでいいから、本を書いてみたい!
              
🌟
作家になりたいけど、
本の書き方がよくわからなくて、
いつももやもやしてしまう……
              
🌟
クリエイティブな活動を通じて、
豊かなライフスタイルを築きたい!
 
 
そういう方に向けた
深いコンテンツをお届けしています。
 
↓岡本ジュンイチ・公式LINE↓

lin.ee

 
●オカジュンによる
原稿執筆におけるセミナー情報などが知りたい!
              
●小さなところから、
物語づくりや本の原稿作成を行いたい!
              
●クオリティーの高い
小説・脚本・実用書を書きたい!
 
 
少しでも
そういう思いをお持ちでしたら、
 
これをきっかけに
ぜひご登録ください😁
 
僕が全力で、サポートします❣️
 
 
あなたの夢への一歩を、
心から応援しております!
 
↓公式LINEはこちら↓

lin.ee